結婚に至る決め手はどんなもの?

こんにちは!
群馬県 高崎 前橋の結婚相談所 
ブライダルPunonoの清水かなこです。

会員さんの、「この人を一生のパートナーに選ぶ」理由は、人それぞれです。結婚の決め手となるのはどんなことなのか、会員さんの声を紹介していきますね。

大きく分けて「こだわりがガッチリあり、その条件を満たしてくれる相手を選ぶ」タイプと「特にこだわりはない」人がいます。

ある女性の会員さんは、かつて背の高い男性と付き合っていて、大きい人は威圧感がありトラウマだというので、小柄な人を何人も紹介しましたが、「なんか違う」の連続。
会員さん自身も「自分にとってどういう人がいいのかわからない」と迷ってしまっていました。

「一体誰ならいいんだろう?」
と思いながらも、あるとき芸能人風の背の高い会員さんが入会されたので紹介したら、すぐにお付き合いがスタート、あっという間に結婚。男性は再婚で、2ヶ月のスピード婚でした。

「やっぱり背の高い人が好きだったんじゃないか」と思いましたが(笑)、幸せな結婚ができたのでOKです!

逆に、まったくモテない、異性と付き合った経験もない人は「相手がOKしてくれるなら誰でもいい」ことも。自分に好意を持ってくれた人に心惹かれていく方が多いですね。

そういう方の結婚相手の決め手は、年収でも仕事でもなく「共感性」相手の考えや行動に、共感できるかできないか。共感できればOK、できなきゃダメ。
見た目がタイプとかよりも、本や食べ物など、好きなものが一緒とか、好きなものがいくつか重なると、それが運命と感じたりする方が多いです。

結婚してしまったあとは、そんなちょっとした合う合わないは、もはやどうでもよくなるのですが(笑)、ご本人にとっては、そこだけはとても重要なポイントなんですね。

私たちの結婚相談所に入会して、すぐにお相手を見つける人は、私たちのサロンに2回来て、3回目には成婚報告だったりすることもあります。

そういう方たちの特徴として、目的が明確です。そもそもの年齢が若い人で、そう高望みもせず、自分と同年代であればOK、くらいに考えています。

あまり強くこだわらない人のほうが、私たちも紹介がしやすくなるので、候補者の数が多くなります。そして、「こういう人もアリかもしれない」と相手のいいところを見て前向きに付き合おうと思えるので、結婚に至る確率は高くなります。


PageTop