「サポートしてもらえているという安心感がすごい」成婚女性Nさんインタビュー③

ブライダルPunonoで成婚された方のインタビューをお届けします。女性の会員さんです。

Nさん(女性・会社員/販売・31歳)
お相手の方(男性・会社員/製造業・35歳)

Punonoで得られた安心感
実は、Punonoさんに伺ってお話をしたことは、ほんの数回しかなくて。
私は3人の方とお見合いをしたのですが、2人目にお会いした方と結婚しました。トントン拍子に話が進んだので、Punonoさんには最初の入会時と、本交際に入ってから「最近どう?」みたいなお話と、その後もう1回行ったかな。あとは、退会の手続きで、実質4回行ったか行かないか、という感じでした。

Punonoさんとメールではやりとりしていましたが、実際に会っていなくても、サポートしてもらえているという安心感がすごい。
ベテランなので、こちらの話もしっかり聞いてくれるし、返ってくる言葉も信用できる。包容力というか、すごい安心感を与えてもらいました。

相手選びのポイント
夫を選んだポイントは、フィーリング的なところです。話しやすかったので。
あと、ペット好きというところも大きかったです。
お互い実家で犬を飼っていて。私の実家の子達はもう死んじゃったんですけど。彼も実家で犬を飼っていました。その犬種が一緒で。そういうところから、話が盛り上がりましたね。
私は今、小動物を飼っているのですが、それに対して興味を示してくれたのも嬉しかったです。ペットを飼う・飼わない、興味がある・ないって、男女関係なく人によって違うところなので。そういうところで気持ちが合う人というのは、とても貴重です。
あと、お付き合いを進めるなかでは、食の好みが合うことも大切でした。
家庭環境に関しては多少違うところもありましたが、家族の話とかをしてみると、結構価値観が近くて。
細かな条件などよりも、そういったフィーリング的なところが、夫を選んだ要因としては大きかったですね。

婚活中の方へアドバイス
面談に伺った結婚相談所は、Punonoさんが2箇所目でした。
それまで、アプリでの婚活もしてみたことがありますが、合う・合わないがすごくあるな......と。
仲人型のところを選ぶのであれば、気になる結婚相談所には全て行ってみて、話を聞いてみた方がいいと思います。やっぱり相性があるので。
実は今、私の妹がアプリで知りあった方とお付き合いしてるんです。妹の話を聞いていると、自分でいろいろ判断できる人、線引きができる人なら、アプリでもいいんじゃないかと感じます。
でも、優柔不断なタイプの方とか、いろいろ不安に感じている方は、人が仲介してくれるところをお勧めします。